生産技術部

VA・VEを考慮したデーターを作成し生産指示を製造に送り出しています。
VA・VEを考慮したデーターを作成し生産指示を製造に送り出しています。

材料置き場

 
 

短納期に対応できるよう常に100坪(330㎡)のスペースに加工素材はストックされています。ここ最近では材料の種類も増えてきています。  

製造(NC部)

NC部(レーザーパンチプレス)
NC部(レーザーパンチプレス)

日中も夜間もフル稼働しています。機械の寿命が通常より半分の短いサイクルで入れ替えを行っています。

夜間自動運転で加工した製品はバラシ工程に入ります。

打痕、キズ、バリ、表面の検査を行い確認し合格品として次工程に渡します。

製造(MA部/下段取り工程)

NC工程から曲げ工程へつなげる大事な工程です。仕上げからボール盤、スタッド溶接、圧入プレス加工、カシメ加工と加工品種が多いので俊敏な動きと判断が要求されます。

製造(MA部/曲げ工程)

曲げ工程(短納期、小ロット品、量産品にも対応できる体制を整えています)
曲げ工程(短納期、小ロット品、量産品にも対応できる体制を整えています)
曲げデーターはサーバーにて一括管理しています。
曲げデーターはサーバーにて一括管理しています。

若いメンバーも増えて曲げ工数も上がってきました。良い製品を早く正確に精度を出せるかを基本とし技量UPに取り組んでいます。

板金検査工程

板金生地上りの検査で不適合の流出防止に努めています。

3D測定機で難度な部分も短時間で測定可能に。

資材部

資材部 溶接加工や表面処理を手配している部署です(敷地約150坪(495㎡)
資材部 溶接加工や表面処理を手配している部署です(敷地約150坪(495㎡)

溶接、表面処理と多くの外注仕入先様と連携を保ち近畿一円配送出荷の段取りを立ています。製品の洗浄や梱包、仕入先様からの受入等多岐にわたる業務です。

その他の社内風景

 

 会議室、食堂などを社員のくつろぎを重視したレイアウトを心掛けています。