工場見学

技術部 田畑リーダーよりレポートを頂きました。

 

2018623日に所塗装工業株式会社様のご厚意により工場見学をさせて頂きました。

 

最初は前処理工程

 

製品1個ずつシンナーで洗浄をして乾燥させます。

 

マスキング・パテ処理

 

こちらは製品1個に対して全ての箇所を手作業でされていました。

 

 

これは最新(?)のマスキングテープカッター。

 

指示した長さでカットできます。

 

 

パテ処理後

 

パテが白くなり手で触ると固くなっています。

 

 

今回は粉体塗装の日でした。

 

職人さんが一枚一枚丁寧に塗装されていました。

 

 

表が終わり裏側を塗装します。

塗装が終わった製品を窯に入れています。

 

大きな窯でした。

 

 

2階の作業も粉体塗装でした。

 

こちらは小物の製品で自動で流れていました。

 

 

色々な種類の塗装方法を観てみたかったのですが粉体塗装の日でした。他の塗装方法は又別の日に見学させて頂きたいと思います。今回見学をさせて頂いて感じたことはマスキングとパテの作業が大変手間が掛かる事でした。

 

 ・一か所ずつマスキングテープを指定の長さにカットしそれを張る

 ・溶接仕上げ後のへこみを一か所ずつパテで埋める

 ・塗装後にマスキングテープを剥がす

 

作業を見ていただけでしたがかなりの時間と労力と技術が掛かっていました。その中で私たち松三製作所が協力出来そうな事はノーパテ板金に挑戦することだと思いました。しかしノーパテ板金をチャレンジするには幾つもの困難なハードルを越えていかないといけない事も今回の見学でわかりました。ただ越えれないハードルは無いと思いますので、少しずつでもチャレンジしていきたいと思います。

 

最後に別所塗装工業株式会社様

今回お忙しい中見学をさせて頂き有難う御座いました。

今後も無理なお願いをする事があると思いますが、互いの協力のもと、良い製品が出来上がるように目指して行きたい所存です。

何卒宜しくお願い致します。

 

生産技術部   田畑 恵一